« たように、 | トップページ | 興許是個好歸宿 »

2014年5月 9日 (金)

なんて若い

年始回来故郷が見えて、たくさんの人。
速くて歳月刻ん日に日に世の変転みんなの顔。嬉しいのはcellmax 科妍美肌再生中心、一緒にいた友人たちは、今すべて過ぎるのが悪くなくて、体の健康、家族円満。
かつての日々を思い出して、幼少の子供、口元が思わずに上昇し、今の顔に笑みだけて。あの頃の私たちは、なんて若いに満ちた子供と無邪気はもちろん、軽はずみや無知。若いですね!
学生時代は、常に考えて人生はこんなに長くし同珍王賜豪、後になって、人生が何になる模様今はすでに次第に中年の私たちも、子供の頃の自分を覚えていて、何を願いますか?
長年、私たち一人一人が経験した成長自遊行套票。成長の中で、辛酸苦楽を経験した。私は、成長した子供たちは、それぞれ、容易ではない。今の私たちが、仕事頑張って、家族を養う、家庭や社会の責任を引き受ける。
過去の小さい仲間が好きで、好きではありません、すべてすでにもう重要。大人として、自分にまったく担当ばいい。お大事に、よく子育て、よく両親に親孝行を。
希望のすべての人如新香港、すべてが完璧な幸せを歩いて活路だろ!

« たように、 | トップページ | 興許是個好歸宿 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんて若い:

« たように、 | トップページ | 興許是個好歸宿 »

無料ブログはココログ